「幸せな経営」企業システム

ハーツ・アソシエイションの「幸せな経営」企業システムとは?

 

 

「幸せな経営」システムはこれまでの経営のあり方を根本的に見直し

社員のやりがい、成長意欲、潜在的能力を引き出す仕組みの経営シ

ステムであり、全員参加の社員満足・質の高い顧客満足を実現する

小規模経営を最速・最善で大きくするための最も優れた「幸せ経営」

システなのです。社員にやりがいを与える究極のビジョンには、

「独立支援型分社制度」や「分社グループ経営」があります。

 

 ◆社員の能力が遺憾なく発揮される企業をつくる為には

 

.「全員参加経営」の実現

.「経営者意識を持つ人材」の育成

.「社員と経営者が夢と貢献を共有」する経営ビジョンを持つ

 

◆その為には

 

.権限と責任を委譲する独立採算システムをチームの段階

から導入する。(小さいうちから社員に経営者意識を持

たせる)

2.全員経営参加の意識を高めるための“かかわり愛”サポ

ートシステムを導入する。

.「部下を育成することは、結果として自分の為である」と

いう、自己成長の哲学が統一された意識風土を創りあげ

る。

 

社長のブログ

okadanobuをフォローしましょう

新刊

 

 

 

 

リンク

経営コンサルタント探しの「経営堂」

社員研修・セミナー講師探しの「研修堂」

経営コンサルティングのエージェント コンサルジェント

BNI - 世界最大の異業種交流会

LOHASなホームページ制作 mochimai.com